オリーブオイルは便秘解消に効果的?

オリーブオイルは便秘解消に効果的?

オリーブジュースカプセル 便秘

 

オリーブオイルは便秘に効果的と言われますが、飲み方や飲むタイミングが違えば効果は得られなくなります。

 

オリーブオイルは、小腸で吸収されにくい成分ですが、料理の油として使われた程度の微量の摂取では、胃で吸収されるため便秘解消にはつながらなくなります。

 

ある程度の量を摂取することで、小腸内に留まることができ、便の排出を促す潤滑剤としての働きが期待でき、腸の蠕動運動を高める作用が期待できます。

 

便秘改善効果を期待してオリーブオイルを摂取する場合には、1日おおさじ1杯程度が目安となります。

 

調理向けのピュアオイルはむいていないため、サラダなどに適しているエクストラバージンオイルを飲むようにします。

 

飲むタイミングとしては、蠕動運動が最も活発化する朝食時が最適です。

 

 

そのまま飲んで他に何も食べないよりもみそ汁などに入れたり、サラダや副菜などにかけるなどして消化することです。

 

食べるものがなければ蠕動運動が行われないだけでなく、身体に栄養を送ることができなくなります。

 

 

朝食と一緒に摂取することで、オレイン酸の抗酸化力も相乗され、食べたものが便となり老廃物と一緒に押し出されていきます。

 

老廃物も一緒に押し出されることで、腸の免疫システムが活性化され、慢性的な便秘の心配が少ない健康的な腸になることも可能です。

 

 

オリーブオイルは、大さじ1杯で120キロカロリーから135キロカロリーあるハイエナジー食品となるため、便秘改善と合わせてダイエットを行いたい場合には、カロリーが先行してしまい栄養面での効果が半減してしまいます。

 

そのため、オリーブオイルの脂肪酸により栄養価が高まる脂溶性ビタミンを含む食品と一緒に食べることです。

 

一緒に食べることで、肌の調子も整ってきます。

 

 

脂溶性ビタミンは、うなぎやさば、いわし、豚レバー、牛乳、ニンジン、ホウレン草などに含まれています。

 

他には、身体を温める作用のある食品と一緒に食べることで、免疫力向上や新陳代謝の活性化による腸の働きをスムーズにする効果が期待できます。

 

 

オリーブジュースカプセルなら簡単・安心

 

ちなみにすこやか工房のオリーブジュースカプセルにはオリーブオイルの有用成分が凝縮されていますのでカロリーを気にする心配がありません。

 

ですのでダイエットや便秘解消に良いといわれているオリーブオイルの長所をかんたんに体内に摂りいれることができます。

 

毎日オリーブオイルを正しい飲み方で必要な量を摂取し続けることはなかなか容易なことではありませんので、このようなサプリメントはとてもありがたい存在ですよね^^☆